2017年10月28日

お好み焼きパーティー

 昨日はプレミアムフライデーでしたね。
世間ではほとんど話題にされず、今年の流行語大賞にノミネートされるのか、
非常に興味深いです。
さて、ゆめ工房では昨日、プレミアムなお好み焼きパーティーを行いました。
これまでは「カレーパーティー」の名で毎年カレーを食していたのですが、
昨年から、近所のお好み焼き屋「くらげ大陸」さん監修(?)のもと、
みんなで作って、焼いて、食べるメニューに変更しました。
朝からくらげのお兄ちゃんが来てくれて、下ごしらえから一緒に手伝って
もらいました。
利用者さん達が、白衣と白帽とマスクでスタンバイする中、
お兄ちゃんは頭に白タオルを巻いてワイルドです。
昨年好評だったためか、今年の調理参加率は高く、厨房は人であふれるほどです。
ユデさんはずっと、くらげの弟くんが来てくれることを楽しみにしていて、
「ボク、くらげさん好きです」とニコニコ顔です。
今年は2階の部屋をすべて使って、40人ほどで5つのテーブルを囲み、
ホットプレートを使ってお好み焼きを作りました。
序盤、電源が落ちるというハプニングもありましたが、
それもご愛嬌。
事前に配電のシュミレーションをしていても、落ちる時は落ちるのですね。
想定外の出来事も、みんなでプレートを囲めば大したことではありません。
ホットプレートの一つに不具合が見つかって、急きょフライパンも総動員して
何とかその場をしのぎました。ほとんど座ることもなく、延々とタネづくりに
取り組んでいただいた、くらげのお二人には、感謝です。
 さて、食後はお待ちかねのビンゴゲーム。
今年の景品はいつもとちょっと違います。
ゆめ工房商品の廃盤品が紛れていることもありません。
大きいものから小さいものまで、ビンゴした順に好きなものを選んでいい形式にしました。
大きい包はなんと、「足裏マッサージ機」!。しかも2こ!!
こちらの商品は、地域の方からの贈答品です。
その他、お米セット(「ゆめぴりか」、米の化粧水。米の乳液)や
ご飯のお供セットなどもちりばめて、大いに盛り上がっておりました。
最後にカラオケに突入です。
カラオケというより、「なんの歌を歌っているのでしょ〜、かっ!?」という
クイズをしたら盛り上がること間違いなしの、歌いっぷりでした。
今回、曲名が分かったのは、毎度おなじみのコメさんの十八番、
サザンオールスターズの「つなみ」だけでした。
今回も、利用者さんの珍唱ぶりに、作業では見られない愉快な一面を
見ることができました。

 最後に、お好み焼きソースが足りなくなり、急きょ買いに走ってくださった、
市議の小関じゅうたろうさんには感謝、感謝です。
あいにく市議会の関係で、お好み焼きを食べることなく、退席された小関さん。
またぜひ、いらしてくださいませ。









posted by machidayumekoubou at 15:32| * Episord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする