2018年01月11日

気持ちのいいスタートを

 ゆめ工房では挨拶を大切にしています。それは職員・利用者さん全員です。
例えば、「おはようございます!」とゆめ工房中に声が聞こえれば、
「今日も〇〇さん元気ですね〜」と笑顔が出ます。
「・・・・おはようございます・・・・」と消えそうな声が聞こえれば、
「〇〇さん体調大丈夫?何かありました?」と、挨拶でその人の体調の具合や
気持ちの部分を瞬時に察知できると日々感じます。
笑顔で挨拶を返すことで、朝から気持ちのいいスタートがきれ、
良い仕事へつながるのではないかと思います。
                                 職員MY
posted by machidayumekoubou at 08:42| * Episord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年賀状

 あけましておめでとうございます。
皆さん今年はどんな目標を立てましたか?
どんな1年とするか「1年の計は元旦にあり」などと申します。
さて私といえば、今年の年賀状に「泰然自若」を選択しました。
「落着きはらって物事に動じない様」という意味ですが、
こうありたいとは思っていても現実は・・・。
日々の生活の中で何かと自分に言い訳をして、当初の目標を曖昧なものと
していることに反省します。
思い通りにいかないことを他人や、物事のせいにしていないか
自分の視点や考え方、捉え方の癖を謙虚に見つめ直すことが肝要であります。
そのために何が必要なのか、何をするべきなのか禅問答のようですが、
問い続けることに意味があると考えます。
もちろんただ問い続ければ良いというわけではなく、
答えを導き出さなければなりません。
最近すでに話題になっているかとは思いますが、漫画「君たちはどう生きるか」
(著者:吉野源三郎 挿絵:羽賀翔一)を読み始めました。
コペル君の気づきと叔父さんのやりとりに感心しきりです。
「立派な大人」になりたいものですね。
皆さんにとって良い年になりますように。
                               職員MT
posted by machidayumekoubou at 08:37| * Episord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする