2018年04月09日

残念!中止

 4月7日に開催予定だった第二回 相原中央公園さくらまつりは中止になりました。
木曜日に開催するか否かを事務局で話し合った結果の判断。
結果的にはこの日、雨は降らず、なんとも無念な結果になってしまいました。
ゆめ工房も模擬店で出店する予定でしたが、木曜日に電話で中止の連絡を頂き、
出店準備を取りやめました。ただ、8日の夜まで公園内を竹灯籠とちょうちんでライトアップ
しているとのこと、最終日の日曜日の夜、公園を訪ねました。
相原中央公園のさくら広場は、管理棟の西側に位置する小高い丘にあります。
期間中はちょうちんが飾られ、ふんわりとした明かりが闇夜に浮かび上がり、
幻想的でした。また、数十本の竹灯籠と行燈が小道の両脇に連なり、
小道の先にある大きな桜の木がライトアップされていました。
行燈も竹灯籠も地元の方々による手作り品です。
ちょうど訪れた時には主催の「相原にぎわい創生プロジェクト」のメンバーのTさんとMさんに
お会いすることができました。
「模擬店自体は中止になるけれどライトアップがメインだから見に来てよ」と
言われていただけあって、多くの方々に見ていただきたい力作でした。
昨年は桜が咲かずに中止、今年は雨の予報で中止と、なんとも残念な結果に終わりましたが、
相原にこんな素敵な穴場スポットがあることを知り、来年はぜひ、ゆめ工房で
花見に訪れたいと思いました。








posted by machidayumekoubou at 16:54| * Episord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする