2018年04月11日

利用者さん紹介 其の4

 今回は、話の終わりは「仕方ないよ」が決め台詞のYさん。
少しネガティブなところはありますが、謙虚で人当たりが非常に
良い方です。温厚で周りを気遣え、優しい言葉がかけられるまれにみる「いい人」。
 そんなめったに怒らないYさんが、他の利用者さんに厳しく言い放つことがありました。
昼休みに煙草を吸っていると、前触れもなく「また煙草が値上がりするんだよっ!」
え?!急な展開!
その瞬間、思わず笑ってしまいました。 
 Yさんにかぎったことではないのですが、つくづく面白いと思わされる皆の感性です。
ちなみに、その後は元のYさんに戻りました。
                                 職員K
posted by machidayumekoubou at 08:08| * Episord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆめ工房まつりに思う

 今年も「ゆめ工房まつり」が行われました。
昨年に続き担当ということで、準備を進めてまいりました。
多くの方々のご協力により無事に開催されましたことをこの場を
お借りして厚く御礼申し上げます。
 さて、今回のこぼれ話を一つ。
大勢のボランティアさんにご参加をいただいたのですが、
「まかない」ということで「焼きそば」「ゆめ工房汁(トン汁)」を
召し上がっていただくはずでした。
「ゆめ工房汁」が足りないというハプニングが発生しました。
おかしいな〜。計算したはずなのに。
とまあ、現場では何が起こるかわからない典型のようなできごとでした。
汁物は難しいですね。例年かなり大量に余ってしまうので、
今回は量を抑えた結果がこれです(汗汗)。
 失敗がダメなのではない。失敗から何を学ぶかが大事なのだ。
計算通りにはいかないことを今回は学びました。
                          職員MT
posted by machidayumekoubou at 08:02| * Episord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花見

 4月の入所式後に毎年恒例となっている花見に行きました。
今年は桜の開花が早く、東京の桜はほとんど葉桜になっていましたが、
ゆめ工房がある地域は他より気温が低いため、まだ散っていない桜を
見ることができました。花見に行く車内ではIさんから「桜はもう
散ってしまっているんじゃないの?」と不安いっぱいの一言。
「大丈夫、この地域は他より気温が低いからまだ桜散ってないよ」
Kさんから「この地域の寒さは厳しいけど、寒いことでメリットが
あるんだねー」と車内でみんな笑いながらお花見に行くことができました。
来年はどんな花見になるのか楽しみです。       
                            職員Y
posted by machidayumekoubou at 07:55| * Episord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆめ工房まつり

 先月ゆめ工房の一大イベントの「ゆめ工房まつり」を開催しました。
私は今回のまつりで厨房を担当しました。
今年は新メニューのおでんや、ワッフルが加わり、当日は大勢のお客さんが
来場していただき大盛況でした。
私もゆめ工房に入職してから10数年経ちましたが、入職当初からゆめ工房に
関わっていただいている方など大勢の方が来所していただき、
話をすることができて嬉しく思いました。
来年のゆめ工房まつりは私が担当になりましたので、今回のように大勢の方が
来所してもらえるような企画を考えたいと思います。       職員Y
posted by machidayumekoubou at 07:51| * Episord | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする