2016年07月30日

モノ・コト市のご紹介

 明日、多摩市で「モノ・コト市」が開催されます。
先日、主催者の一人である中西さんからお知らせメールが届きました。
今回で21回目の開催だそうです。
初めて中西さんがゆめ工房にやってきたのが、2011年の夏でした。
当時、多摩市唐木田にある「エコにこセンター」で販売していた
ゆめ工房製品を見て、取引をさせてくれないかとやってきたのです。
ギャラリーの製品を手に取って「商材」と表現し、臆することなく
取引条件を提示してきた彼女に、なんだかすごい人がやってきたなと
驚いたことを覚えています。
これを機に「バターナイフ」や「シュシュ」、
「木のおもちゃ」や「布ぞうり」などのゆめ工房製品を
取り扱っていただきました。
ネット通販やフェス、アースデイへの出店など、
一人でグングン進んでいく彼女はフットワークが軽く、
面白いことをキャッチする嗅覚に秀でています。
彼女のバイタリティに魅了された人を巻き込んで、
この「モノ・コト市」が21回も続いているのかもしれません。
 ゆめ工房も5年前、「モノ・コト市」にお邪魔して、中西さんから
コミュニケーションデザイナーの加藤さんを紹介されました。
加藤さんとの出会いが今のロゴデザインやキャッチコピーの誕生に
つながっています。

「モノ・コト市」は個人の作家さんや店主が集う、まさに「市」です。
毎回多彩な企画で、特に小さなお子さん連れの女性に好評です。
5年前、初めて「モノ・コト市」を訪れたとき、
若いファミリーが多くて驚きました。
子どもができてもカフェでお茶をしたり、
雑貨を手に取って胸をときめかしたりしたいですものね。
今回は、「ゆめ工房まつり」にも出店いただいている
相原のオーダー家具屋さん、「くうちん工房」さんも
出店されます。
梅雨明け最初の日曜日、ぜひ足をお運びください。

日時 2016年7月31日(日)
場所 かしのき保育園(多摩市諏訪)
   10:30から16:30
主催 モノ・コト企画
夕焼けランプライブ 13:30から13:50
内容 木のおもちゃ、絵本、自家製天然酵母パン、自家製ポップコーン、カレー、ワイン、
   竹布商品、オリジナル雑貨、マッサージ、ワークショップ各種など










posted by machidayumekoubou at 12:16| * Informathion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。