2016年10月18日

相原ふれあいフェスティバルについて

 沿道の街路樹も色づいてきましたね。
利用者さんの服装も日増しに長袖の方が増えてきました。
さて、ヨーゴさんによる「相原ふれあいフェスティバル販売レポート」です。

 10月9日(日)に相原中央公園で年に1度のおまつり(相原ふれあいフェスティバル)が
行われました。この日は朝からすごい雨で(外で行われるから中止になるかな?)
と個人的には思っていました。しかし中止の連絡がなかったので、
(会場に)行きました。そうしたら、ゆめ工房の職員がテントを張って準備をしていました。
私も友人達に(販売すると)言っていたので、(まつりを)やってほしいと思っていました。
でもこの天気じゃお客さんも来ないだろうなと思っていました。が、さすがおまつり。
晴れてる時よりお客さんの総数は少なかったですが、来てくれる人がいてくれて嬉しかったです。
販売している時、私の同級生や知り合いなどたくさんの懐かしい人たちに会えて楽しかったです。




posted by machidayumekoubou at 14:30| * Informathion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。