2017年01月06日

新年のごあいあつ

 2017年が明けました。
本年もよろしくお願いいたします。

今日は新年会でした。
総勢50名ほどの参加がありました。
新年会の担当職員のアイディアで、
今年は余興を外部委託(?)しました。
創価大学の手品サークルのみなさんが、
総勢9名でお越しくださいました。
こちらのサークルさんには、
木工教室や、ゆめ工房まつりにも
ご出演いただいたことがあります。
今回は人数も内容もグレードアップし、
身を乗り出したくなるような
演目でした。
また、何よりも心を動かされたのは、
控室の使い方が非常にきれいだったことです。
今回、出席者が多く、席がご用意できなかったため
学生さんには2階の和室でお昼をとってもらいました。
帰り際に和室をのぞくと、
空の弁当容器や紙コップがコンパクトに積み重ねられ、
ビニール袋の中にきれいに収まっていました。
声をかけあって片づけてくださったのでしょうか?
それだけでも感激したのですが、
新年会が終わるまで控室で待機され、
最後に全員で私たちにご挨拶をしてくださったのです。
今日のご縁を大切に受け止めてくださったことが
何よりも嬉しいことでした。

私たちも、一つ一つのご縁を大切に、
一期一会にせず、次につながるよう育んでいかなければと
学生さんたちの姿から学ばせていただきました。

みなさんにとっても、2017年が飛躍の年となりますように・・・。





posted by machidayumekoubou at 19:04| * Informathion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。